スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


刃物強盗、男2人を逮捕=薬局に押し入り70万円奪う−大阪府警(時事通信)

 大阪府熊取町で2006年、薬局に押し入り現金約70万円を奪ったとして、大阪府警捜査1課などは8日、強盗容疑で、埼玉県久喜市、派遣作業員高木達也(45)、住所不定、無職蔡東鎮(62)両容疑者を再逮捕した。2人は容疑を認めているという。 

【関連ニュース】
強盗殺人で無職男に無期懲役=酒店主襲い5万円奪う
郵便局強盗で8日に再逮捕=DNA型一致、都内の男
羽交い締めで刃物、24万強奪=路上で男性襲う、コンビニにも?
口論で男性刺す=殺人未遂容疑で男逮捕
貴金属店窃盗、男を再逮捕=大阪市内で1500万円相当

新党、5人確保=10日に旗揚げ会見−平沼氏ら(時事通信)
亀井氏 平沼・与謝野新党に「政策逆の2人が組んでキョトン」(産経新聞)
<金星探査機>「あかつき」打ち上げのH2Aロケットを公開(毎日新聞)
<小沢幹事長>5月訪米見送り…普天間の結論期で混乱を懸念(毎日新聞)
東京都心で桜満開=平年より4日早く(時事通信)

御柱祭 氏子1万人が「よいさっ」 長野・諏訪地方で開幕(毎日新聞)

 平安時代から1200年以上の歴史があり6年に1度開かれる諏訪大社の御柱祭が2日、長野県の諏訪地方で開幕した。

 奥山から切り出したモミの大木16本を、人手で里まで曳(ひ)き、上社と下社の四つあるお宮の四隅に建てる伝統行事。2日は上社の「山出し祭」が始まり、御柱8本が八ケ岳山ろくを出発。あいにくの雨と霧となったが、木遣(きや)りの声に合わせ、御柱を曳く氏子たち約1万人の「よいさっ、よいさっ」のかけ声が響き、一帯は熱気に包まれた。

 上社山出し祭は3、4の両日に茅野市内で、山から木を運ぶ手順の「木落とし」と「川越し」がある。下社の山出し祭は下諏訪町で9〜11日。氏子が大木に乗って急坂を滑り降りる「木落とし」は祭りの見せ場で、負傷者が出ることもしばしばだ。山から下ろした後の上社里曳(さとび)き祭は5月2〜4日、下社里曳き祭は同8〜10日にある。【武田博仁】

【関連ニュース】
<関連写真特集>日本の祭り
<連載>神が降りる時:2010御柱祭/上 起源 /長野
<連載>神が降りる時:2010御柱祭/中 熱狂 /長野
<連載>神が降りる時:2010御柱祭/下 効果 /長野
御柱祭2010:上社の用材8本、山出しの出発点に到着 /長野

京浜東北線に男が立ち入り逃走(産経新聞)
「御柱祭」が幕開け=6年に1度、諏訪大社−長野(時事通信)
田園調布駅で扉開け忘れ(産経新聞)
<鳩山首相>連合会長と「政府・連合トップ会談」(毎日新聞)
改憲・消費税上げが柱 新党、保守層掘り起こし(産経新聞)

<キレる児童>指導法を記述 文科省解説書案(毎日新聞)

 文部科学省は26日、現状に対応した児童・生徒指導方法を解説する教員向け基本書「生徒指導提要」の最終案をまとめた。81年作成の「生徒指導の手引き」を29年ぶりに見直し、自分の感情をコントロールできない「キレやすい」児童・生徒の増加を背景に、小学校段階での指導を新たに記述した。今後、各学校や教育委員会などに配布される。

 学校現場では、小学校入学直後の児童が教室を歩き回るなどして授業が成立しない「小1プロブレム」が指摘されている。最終案は、自分の行動をコントロールする能力が幼児期から小学校低学年にかけて発達し、小学校高学年から中学校ぐらいに安定すると説明。LD(学習障害)などの発達障害に適切な対応を取るため、外部の専門家に助言を求めたり、校内の協力体制を整備することの必要性を打ち出した。【本橋和夫】

【関連ニュース】
1歳10カ月女児、発達障害と診断…=スクールカウンセラー・山下直樹
理容店
ジャズの居酒屋
こども発達相談センター:来月から、日立市が開設 /茨城
人事:栗東市 発達支援室新設 /滋賀

【第48期囲碁十段戦】第2局 棋風通りの序盤(産経新聞)
ネットカフェで節約…地方学生、苦肉の就活拠点(読売新聞)
<早大OB相場操縦>元投資会社社長に懲役2年2月求刑(毎日新聞)
コンビニ強盗容疑で米国人逮捕=妻と出頭、「生活費欲しくて」−警視庁(時事通信)
警視庁警部補が下着ドロ未遂 洗濯機を物色か(産経新聞)

<死体遺棄>がけ下のスーツケースから身元不明の死体 金沢(毎日新聞)

 29日午前11時ごろ、金沢市二俣町の県道脇のがけ下で、スーツケースが落ちているのを同市内の会社員の男性(44)が見つけ、石川県警金沢中署に届け出た。同署内でスーツケースを開けたところ、中から身元不明の死体が見つかった。

 同署は死体遺棄容疑事件として捜査本部を設置、身元の確認を急いでいる。現場は、富山県に近い山の中で、周辺に人家はない。【柿沼秀行】

【関連ニュース】
茨城18歳死亡:死体遺棄容疑で新たに2人逮捕
茨城遺棄:遺体の身元判明 油で焼かれ切断
茨城死体遺棄:容疑の男3人を逮捕 交際巡りトラブル
死体遺棄:工事現場に男性埋めた疑い、20歳男逮捕 茨城
国分寺死体遺棄:監禁容疑で男6人逮捕

特定看護師創設、「今後を注視」―日医(医療介護CBニュース)
広島市、五輪招致断念? 関連予算を削除案、可決も(産経新聞)
架線トラブル、全線で運転再開 閉じ込められた乗客は計4700人(産経新聞)
福島消費者相、原子力委員人事に署名=社民対応は今後議論(時事通信)
鳥取の海岸水死、上田被告が当日に着替え購入か(読売新聞)

喜美氏、打診は否定も北野大氏にラブコール「出てほしい」(スポーツ報知)

 みんなの党が今夏の参院選に明大教授・北野大(まさる)さん(67)の擁立を目指しているとのスポーツ報知の報道を受け、同党・渡辺喜美代表(58)は19日、国会内での会見の後に「北野大さんが候補者になったらいいなあという願望を党内で語ったことがある」と党内調整していることを明言した。さらに「ご縁があれば話をしてみたい」と直接対話へのラブコールを送った。

 渡辺代表の目は、メガネの奥で笑っていた。定例会見の途中で「北野大さんに参院選出馬を打診したとの報道があるが」と問われると「打診したという事実はございません。誰一人、打診に赴いた者はおりません」。が、すぐに「ああいう方に出てほしいなという願望を話を(党内で)したことはあります」と不敵な笑みを浮かべ、北野さん擁立に向けて党内で調整していることを明言した。正式発表前に、党のトップが特定の候補者に関して言及するのは極めて異例ともいえる。

 会見が終わった後、ヨッシーは報道陣に対し「北野大さんが候補者になったらいいなあという願望は党内で語ったことがある」と同じような表現ながら、明確に北野さんの個人名を挙げた。本人との直接面会や、事務所関係者など周辺との接触は否定したが「今のところは願望にとどまっていますが、ご縁があれば、お話はしてみたいと思います」と、北野さんの意向によっては本格的に動き出す考えを強調。さらに本紙に対しては「せっかく報知が書いてくれたんだから。これでご縁が出来るのかな」とリップサービスまで飛び出すノリノリぶりだった。

 代表いわく「期待外れ」の民主党と「学級崩壊」の自民党を横目に参院選での躍進を目指すみんなの党にとって、北野さんは、3拍子そろった目玉候補となる。環境化学を専門にした博識と、テレビなどでの知名度、そして実弟が映画監督の北野武という好イメージ。渡辺代表は「たけしさんは、みんなの党を応援してくれている」とも語るだけに“たけし効果”も期待できる。

 最後に渡辺代表は、参院選に向けた抱負として、北野さん擁立の可能性もある東京と千葉、埼玉、大阪の4選挙区について「引き続き調整して、準備が整ったところから発表してきます」と語った。

 一方、北野さんの所属事務所は本紙の取材に「何も申し上げることはありません。何も(みんなの党サイドから)話がないので」とコメントしている。

 【関連記事】
みんなの党が北野大氏に参院選の出馬打診
みんなの党 北野大 渡辺喜美 を調べる

「娘の首絞め火つけた」 寝屋川 放火未遂容疑で女逮捕(産経新聞)
知事あてに薬きょう郵送=朝鮮学校の扱いで批判文書も−兵庫(時事通信)
運航2社の統合も=仙谷戦略相−宇高航路存廃問題(時事通信)
<平塚競輪場>「チャリLOTO」6億円超す 当選なく(毎日新聞)
自衛官自殺偽装で5人起訴=元保険会社の妻が殺害依頼−仙台地検(時事通信)

伊丹空港存廃、大阪と兵庫の議会も対決姿勢(読売新聞)

 大阪府の橋下徹知事が唱える大阪(伊丹)空港の廃止構想に絡み、大阪府議会(112人)の自民党(38人)、公明党(23人)の両会派は19日、「中長期的な伊丹廃港を考える」とした決議案を24日の本会議に共同提案することで合意した。

 府議会の過半数を確保し、可決の見通し。これに対し、兵庫県議会(92人、欠員3人)の主要会派は、伊丹空港の存続を求める決議案を提案、23日の議会最終日に可決される見通し。存廃で対立する両府県知事と同様、両府県議会の対決色も鮮明となる。

 府議会両会派が合意したのは、「関西国際空港のハブ化の実現を求める決議」案。本文中で、関空への交通手段の大幅な改善が実現されることを前提に、中長期的な伊丹廃港を検討すべきとしている。

 可決の見通しとなったことについて、橋下知事は報道陣に、「府民の代表者の府議会が、色々な利害が対立する中で一つの方向性を示すことは大きい。この意思表示を国がどこまで受け止めるかだ」と語った。

 一方、兵庫県議会の決議案には、自民党(45人)や民主党・県民連合(20人)、公明党・県民会議(13人)の県議会与党3会派が賛成し、過半数を超える見込み。

 決議案では、年間利用者が1500万人を超える利便性の高さなどを訴え、伊丹空港を将来も存続させ、関西、神戸を含めた関西3空港を一元管理して有効活用するよう求める。同様の主張をしている井戸敏三知事と歩調を合わせる。

グループホームの防火体制点検を―厚労省(医療介護CBニュース)
“昼宴会” ちょっとお得・集まりやすい…人気(産経新聞)
阿久根市の口座差し押さえ命令(読売新聞)
国分寺男性殺害 車で連れ去り、数人から事情聴取(産経新聞)
普天間問題で首相、検討段階と強調 2案提示案は「推測記事」(産経新聞)

火振り神事 炎の輪、浮かぶ 阿蘇神社(毎日新聞)

 熊本県阿蘇市の阿蘇神社で23日、国の重要無形民俗文化財に指定されている農耕祭事「火振り神事」があった。

【写真で見る】日本の祭り

 神社の国龍神(くにたつのかみ)と結婚する姫神を迎える時に氏子がたいまつを振ったとされる伝承に由来する。

 午後7時ごろ、同市赤水の吉松宮から姫神が到着すると、縄の先につけたカヤの束に火がつけられ、参拝客らが参道で振り回し、早春の宵闇に、いくつも炎の輪が浮び上がった。【和田大典】

【関連ニュース】
【いろいろな祭り】「チン、ドン、ジャラーン」 秩父で“葬式祭り”
【いろいろな祭り】堂島薬師堂節分お水汲み祭りに2万人 大阪
【いろいろな祭り】屋久島:2000本のろうそくで野外音楽祭「やくしま森祭り」 池田綾子、岡本真夜が出演(09年10月)
【いろいろな祭り】蘇民祭:トラブルなし 吹雪で観光客減り取材陣殺到(08年2月)

生活費8年間で3割節約=大学生、アルバイト増やす−08年度調査(時事通信)
【月と太陽の物語】富士山 「日本一」光と角度で堪能(産経新聞)
トヨタ工場で小規模爆発、作業中の1人軽傷(読売新聞)
市橋被告への支援金100万円突破 「適正な裁判受けさせるため」恩師が募集(J-CASTニュース)
旧経営陣に18億円賠償命令=足利銀の2人−宇都宮地裁(時事通信)

民主・輿石参院議員会長「国民は我慢して」 支持率低下に(産経新聞)

 民主党の輿石東参院議員会長は17日午前の党参院議員総会で「鳩山政権が誕生して6カ月。『民主党、しっかりしてくれ』という声も多いが、もうしばらく国民、有権者の皆さんに我慢をしていただいて、必ずや国民の期待に応えていく。心を一つに政権公約実現に向けて頑張りたい」と述べた。鳩山由紀夫首相や小沢一郎幹事長の政治とカネをめぐる問題で内閣支持率や民主党の政党支持率が低下していることに加え、輿石氏も農地違法転用問題が発覚。夏の参院選に向け国民の忍耐力に期待したものとみられる。

【関連記事】
「政権評価まだ早い」桜井経済同友会代表幹事
鳩山政権半年 「小沢独裁」に決別の時 腐敗是正と国益重視で結集を
官邸内に軋み、首相と平野氏「消えた意思疎通」鳩山政権半年
がんじがらめ…飛べぬハト 鳩山政権、発足半年
“世間ズレ”鳩山、支持率急落 不支持40%前後にも
20年後、日本はありますか?

<茨城空港>開港、第1便飛び立つ 国内98カ所目(毎日新聞)
ベスーン容疑者 過去に船舶事故、死者も(産経新聞)
札幌ホーム火災 未明の惨事、誘導難しく(毎日新聞)
監禁容疑で6人逮捕=公園前路上の男性遺体−警視庁(時事通信)
<枝野行政刷新相>消費税率上げる際は総選挙すべきだ(毎日新聞)

<天皇、皇后両陛下>愛子さま通学問題気遣う(毎日新聞)

 皇太子ご夫妻の長女で学習院初等科2年の愛子さま(8)が通学に強い不安感を抱いていることについて、宮内庁は11日、天皇、皇后両陛下が皇太子ご一家をお世話する東宮職トップの野村一成・東宮大夫から、9日に経緯などについて報告を受けたことを明らかにした。

 宮内庁によると、両陛下からは、愛子さまや皇太子ご夫妻を気遣うとともに、事柄が学校や他の児童にもかかわることから、十分に配慮を払うことが必要ではないかとの話があったという。

多重死亡事故、25歳男逮捕=100キロ前後で無免許運転−大阪府警(時事通信)
消費税、福祉目的化する=鳩山首相(時事通信)
高校無償化法案が衆院通過へ=子ども手当法案も(時事通信)
びわ湖開き 春の便り 40隻がパレード(毎日新聞)
<郵便不正>別の元部下も否定 大阪地裁(毎日新聞)

【イチから分かる】日医会長選 政権との距離感で混沌(産経新聞)

 全国の医師約17万人が加入する日本医師会(日医)の会長選が4月1日に行われる。自民党政権時代には巨額の政治献金を背景に診療報酬改定などで大きな影響力を行使してきた日医だが、政権交代後は一転して現政権から冷遇されており、現職、新人合わせて3人が争う会長選も「民主党との距離感」が最大の争点だ。(桑原雄尚)

 日医会長選は、今のところ現職の唐沢祥人氏(67)に茨城県医師会長の原中勝征氏(69)、京都府医師会長の森洋一氏(62)の新人2人が挑む三つどもえの構図。

 唐沢氏は昨年9月に3選へ向け出馬表明したが、4年前の会長選で自民党との関係強化を訴え当選したことが裏目に出て現政権とはパイプを築けないでいる。診療報酬を決める中央社会保険医療協議会(中医協)からは日医執行部の委員が全員外された。夏の参院選に向け自民党単独支持は撤回したが、現職の組織内候補の西島英利参院議員を自民党から擁立する方針は継続している影響が大きい。

 そこに名乗りを上げたのが原中氏。昨年の衆院選では後期高齢者医療制度廃止を求めて民主党支持を打ち出し、小沢一郎幹事長とも親しい。昨年10月の出馬会見では民主党との太いパイプをアピールし、今年1月には西島氏の擁立見直しも明言した。ただ、会員からは「民主党との関係は評価するが、日医全体を動かす能力があるのか疑問」(地方医師会幹部)と不安の声も漏れる。民主党側も「きちんと会員を仕切れる人が会長でないと困る」(中堅議員)との見方が有力だ。

 日医、民主双方の声を受け、2月に森氏が「政治に左右されない日医を目指す」と出馬を表明した。森氏は日医役員の一人だが、中医協委員に京都府医師会幹部を送り込むなど民主党とも良好な関係を築く。森陣営の幹部は「民主党と上手に付き合いながら、広く会員の支持を得られるのは森氏だけ」と強調する。

 だが、こうしたシナリオもここに来て崩れ始めた。2月14日の大阪府医師会長選で、原中氏を支持する元日医常任理事の伯井俊明氏が森氏の有力後援者でもある現職の酒井国男会長を破るなど、地方医師会で原中氏を支持する動きが広がり始めたからだ。3候補とも決め手を欠く中、水面下では唐沢、森両陣営の間で合従連衡の動きも出てきており、民主党サイドは様子見を続けざるを得なくなっている。

 ■かつては集票力誇示 弱まる政治的影響力

 日本医師会は医学教育の向上や医学と関連科学との総合進歩などを目的とする社団法人で、大正5(1916)年に「日本の細菌学の父」といわれる北里柴三郎氏らによって設立された。シンクタンクの日医総研などを通じて医療政策の提言や学術活動を行う一方、政府へ大きな影響力を行使してきた。医療制度や医師の収入となる診療報酬は政府が決定するからだ。

 昭和32年から57年までの25年間会長を務めた故武見太郎氏は“ケンカ太郎”と呼ばれ、意に沿わない政策にはストライキを敢行。52年の参院選全国区では自民党公認の組織内候補が約130万票を獲得するなど集票力も誇示し、日医に有利な政策を実現させてきた。

 だが、国の財政悪化から医療費が抑制されるのに合わせて日医の影響力は徐々に低下。小泉政権では平成14年に医師の技術料にあたる診療報酬の本体部分が史上初めて引き下げられ、“反小泉”を掲げる植松治雄氏が会長に就任したものの、診療報酬はさらに減らされた。

 小泉政権との関係修復を訴えた唐沢氏が会長となってから診療報酬はプラスに転じたが、政権交代で改めて政治との関係が問われる状況になっている。

【関連記事】
外来の窓口負担に細かな加算も チェック必要
大阪府医師会長に“民主寄り”伯井氏初当選 日医会長選に影響
民主党政権初の診療報酬改定、病院重視の政務三役に医系議員が巻き返し
日医と民主党のバトル再開へ 開業医の再診料下げめぐり
診療報酬改定 業界団体悲喜こもごも、参院選へ影響も
20年後、日本はありますか?

<ETC悪用>「反応しない。手動精算を」高速料金ごまかす(毎日新聞)
府民の会、教育長に国旗の常時掲揚を要望(産経新聞)
「科学技術で解決」は75%=環境や食糧問題−内閣府調査(時事通信)
県内産日本酒で統一ブランド=熊本〔地域〕(時事通信)
「頭を動かさない方がいい!」警察官に言われた被害者は… 秋葉原殺傷(産経新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
情報商材
携帯ホームページ
ショッピング枠現金化
債務整理
競馬サイト
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
selected entries
archives
recent comment
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    カナ (08/27)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    豚村 (06/12)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    リンデル (01/17)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    桃医 (01/11)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    オリンキー (01/02)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/24)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    モグモグ (12/17)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    パイン (12/12)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    ヘッド (12/09)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/04)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM